僕が再び札幌にオフィスを作る理由。

sapporo.jpg

24-7社は札幌にオフィスを開設し、2016/2/8から業務を開始します。2014年1月に創業の地の札幌本社のオフィスを閉め、本社を東京に移したのですが、2年を経て再スタートさせます。

札幌にオフィスを作る理由①:環境

僕が改めて札幌オフィスを開設しようと考えたのは、東京と札幌で役割分担をしながら業務をおこない、都心と地域オフィスの連携を強化することで、採用、価格、品質、働く環境などの視点で自社の強みにしていけると考えているためです。

札幌は毎年、全国の住みたい都市ランキングの上位に入るほど、本当に住みやすい街です。冬場の雪は少し辛く感じますが、温泉やスキー場など、自然がすぐ近くにあり、家賃も安い。街もコンパクトにまとまっていて便利で、食べ物が美味しい。住むには本当にバランスの取れた良い街で優秀な技術者が多いということも札幌に決めた一つの理由です。

札幌にオフィスを作る理由②:思い

札幌で開催されている「北海道の楽しい100人」という2012年2月に開催されたイベントで、世界的に有名なプロサッカーチームのFCバルセロナのような会社にしたいと以下の図を用いて説明させていただきました。

vision.png

バルセロナの仕組みは、見る人を魅了するスペクタルなサッカーとスポーツによる社会貢献を通じ、地域住民、ソシオという会員組織、ファンの支えがあり、地域にとってサッカークラブ以上の存在となっております。また、カンテラという人間形成を含めた下部の教育組織を持ち、そこからトップチームで活躍する優秀な選手が排出されます。

そのモデルを参考に、24-7という存在が会社の枠を超え、地域にとって必要な存在となる組織を作りたいと考えています。と、ビジョンはとても大きいですが、実現に向けて、少しづつ進んで行きたいと思います。

現在は、札幌のスタッフが東京本社で研修中で2/8から札幌で業務を開始します。札幌の皆様、札幌にお越しの方は是非、オフィスにお越しください。個性的かつパワフルなスタッフがお待ちしております!

札幌オフィス:札幌市中央区北2条西9丁目1 Wall annex 201

追記:札幌オフィスの物語が始まったようです。